演歌の女王3/17(土) 最終回あらすじ

演歌の女王3/18(土) 最終回あらすじ

★ついに最終回

大好きだった父親との再会を果たしたものの、冷たく突き放され、ショックのあまり声が出なくなるひまわり(天海祐希)。

そんな中、ひまわりの代わりに巡業を務める貞子(成海璃子)が、地方から戻ってきた。ひまわりの元を訪れるが、部屋は、もう解約してしまったらしく、ヒトシ(原田泰造)からもらった赤い反物と髪飾りが置いてあるだけ…。携帯に電話してもつながらい。
その頃ひまわりは雪景色の中で列車に揺られていた。

北国の駅に降り立ち、フラフラと雪の残る山道を登ってゆくひまわり。

「あたしなんかいても、みんなの迷惑になるだけだし…もう歌うことも出来ないのよ」

小高い丘の上に立ち、眼下を見つめる。
飛び降りるために、ゆっくりと足を踏み出す…。

心配する貞子は、ひまわりをとりまく人々の元を次から次へと訪れるのだが、、、。

果たしてひまわり最後の女のわかれ道はハッピーエンドか悲しい結末か…!?

緊迫の最終回!予告はここをクリック!!
この記事へのコメント
こんにちは♪


私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので

いきなりですみませんが、
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/jidoutourokuyou/archives/53112054.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 芸能マスター at 2007年03月16日 10:48
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36060083

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。